髪の毛の紫外線予防対策

こんにちは、Rangaliの高戸です!
高戸賢一の自己紹介は以下の記事をご覧ください。

髪の毛の紫外線予防対策

春になり暖かくなってきましたね。

しかし暖かくなると気になるのが【紫外線】です。

でも紫外線に気をつけるのは夏になってから。
という方もいるのではないでしょうか。

春は真夏と同じぐらいの紫外線量

ご存知の方も多いと思いますが、紫外線は4月から急激に増えます!

そしてその量は真夏と同じぐらいとも言われています。

感覚として夏の方が紫外線が強いイメージですが、実際にはすでに真夏と同じぐらいの紫外線を浴びています。

肌以上に髪の毛は紫外線を浴びています

これもよく忘れられがちなのですが、髪の毛は肌以上に紫外線の影響を受けます!

よく考えてみてください。
体の中で1番太陽に近いのは【髪の毛】です。

そして顔や腕などの日焼け止めは塗ると思うのですが、髪の毛には日焼け止めを塗らないですよね。

なのでそもそも肌以上にダメージを受けやすいです。

髪の毛が紫外線の影響を受けるとどうなるか

髪の毛はたんぱく質で出来ています。
髪の毛が紫外線のダメージを受けるとこのたんぱく質
が壊されてパサつきといったトラブルが起こります。

髪の毛の内側にはメラニン色素があるのである程度の紫外線は吸収してくれます。

ですが、髪の毛の表面を覆っている『キューティクル』にはメラニンが存在しません。

なので特にキューティクルは紫外線の影響を受けてしまいます。

キューティクルがダメージを受けると髪のツヤがなくなったり、手触りが悪くなります。

また髪の毛の色素も分解して髪の毛が明るくなったり、ヘアカラーも抜けてしまいます。

なので肌と同様に髪の毛も紫外線から守る事が大切になります!

髪の毛の紫外線対策はどうすればいいの?

肌と同じように髪の毛を紫外線から守るには
髪の毛用のUVスプレーを使うと良いと思います!

スプレーならベタつきも少なく、ヘアスタイルを崩すこともありません!

Rangaliでも何かいいものが無いかと問い合わせ中です!
入荷した際はまたお知らせします。

またUVスプレーでなくても、普段お使いのオイルなどがある方はスタイリング後にオイルを全体的につけると被膜を作ってくれるので、紫外線から守ってくれます。

ただしつけすぎるとベタつく場合もあるので注意が必要です!

ついつい忘れがちな髪の毛の紫外線予防対策。

少しの手間でパサつきや色落ちなどの紫外線による影響を防げるので外に出る前に一手間加えてみて下さいね!

注意
車内や屋内でも紫外線の影響はあるのでご注意を!

ご予約や相談は気軽にLINE(ライン)をご利用ください(^^)
高戸予約専用公式LINE

LINE@ID『@nwc1110k』

インスタも更新してますので、ご覧ください!

オーダーメイドシャンプー&トリートメント『MEDULLA』(メデュラ)2000円オフで買えます♪

MEDULLA特別クーポン
クーポンコードは【Rangalit】