【大分 別府】髪の毛が黒くて重く見えがちな髪の毛を柔らかく見せる方法(艶髪ヘアカラー)

こんにちは、Rangaliの高戸です! 高戸賢一の自己紹介は以下の記事をご覧ください。

髪の毛が黒くて重く見えがちな髪の毛を柔らかく見せる方法




今の時代はヘアカラー人口がかなり多い時代です。
だからこそ黒髪にしているという方もいらっしゃいます。

黒髪でも良いのですが、地毛がかなり暗めの方はどうしても重く見えがちです。
髪の毛の太さが太いとなお重く見えがちになります。


今日はそんな方にオススメの方法をお伝えします!

それは

ヘアカラー


です!

、、、
黒髪がいいのにヘアカラー?
というクレームは少しお待ち下さいね!笑
高戸
クレームは最後まで読んだうえでお願いします。笑

まずは先日のお客様のビフォーからご覧下さい。

ビフォー




カラーを一度もした事がないお客様です。
黒髪でも良いのですが、髪質が太く、量も多いので重く見えます。


これでカラーをしていくのですが、カラーといっても明るくするだけがカラーではありません。

髪の毛のメラニン色素を削って柔らかく見せていきます。



お客様の要望としては今より少し明るくしたい。でも明るすぎは嫌だ。
ということでした。

美容師なら分かると思うのですが、全くカラーをしてないお客様が来たら通常であれば狙う明るさよりも少し強めの薬剤で染めませんか?

黒髪からカラーするにはなかなか明るくなりませんからね。

僕も高校卒業したての学生さんとかを染める場合はそうする事が多いです。

ですが今回のカラーは明るくする事がメインの目的ではありません。
【柔らかく見せる】という事が重要です!
なので暗めのカラー剤で色みを削るように染めていきます!
黒髪なのに6トーンのカラー剤とか使っていきます!

アフター




この時が夜なのでちょっとわかりにくいかもですが、透明感が出たのが分かりますか?
黒っぽいのが削れてほんのりグレーになったような色みです!


このように光に当ててみると分かりやすいですね!

黒っぽいんだけど黒ではない


カラーすると時間が経つと少し明るくなるのであえて暗めの色で染めてます。
なので暗めの室内とかだとほとんど分からないぐらいです。
これなら高校生が染めてもバレないかも!

ですが黒髪の時とは違って髪の毛が柔らかく見えますね。
実際にお客様は大満足で帰られました!


カラーは染めたい色に染めるのはもちろんですが、イメージや悩みを解決出来る効果もあるので参考にして下さいね!


最後まで読んでくれてありがとうございました!
高戸
クレームがある方は遠慮なく言って下さいね。笑


ご予約や相談は気軽にLINE(ライン)をご利用ください(^^) 高戸予約専用LINE@ 友だち追加数
LINE@ID『@nwc1110k』 インスタも更新してますので、ご覧ください!

オーダーメイドシャンプー&トリートメント『MEDULLA』(メデュラ)2000円オフで買えます♪
MEDULLA特別クーポン
クーポンコードは【Rangalit】